@コスメ、楽天ランキングも堂々1位の肌ナチュールはこちら!

肌に負担をかけず毛穴汚れがどんどん浮いてくる快感!

さらにクレンジングしながらスキンケアまで!

sugimoto

▲▲▲

肌ナチュールの初回購入はこちらの公式ページが一番お得!

目から日焼けをしてしまうという問題について

炭酸クレンジング

 

日焼け対策といえば、肌に日焼け止めクリームを塗ったり、帽子をかぶったり、そして日傘をさすなどの方法が一般的ですが、それらのケアをしっかりとしていても、日焼けしてしまった経験がある人も少なくないかもしれません。

 

たしかに、日焼け止めを肌に塗っていたとしても、汗などで流れてしまったり、雨にぬれたり、手を洗うなどすることによって、いつのまにか紫外線を防ぐ効果が薄れていることも多いため、うっかり日焼けしてしまうこともあるようです。

 

また、地面からの照り返しなどによって、帽子をかぶっているので、上からの日光を防いでいたとしても、紫外線を浴びるケースもあります。

 

しかし、そのような点を考慮して、一見すると完璧な対策をしているように思えても、正しい知識がなければ、完璧な対策とはいえません。

 

それは、目からの日焼けという問題です。

 

コンタクトレンズを使っていたり、メガネをかけている人は、比較的、目から影響を受ける可能性は少ないかもしれません。

 

特に、コンタクトレンズでは、UV加工されたものも販売されているので、そのようなタイプを使用しているのであれば、一層効果的といえます。しかし、裸眼の人の場合には、目から直接日光が入ってくることになり、それが肌へのダメージという形で表れてくるのです。

 

このような目と肌とのつながりについて把握していないと、使っているクリームの効果がいまいちだったのかという誤解にもつながります。

 

ですから、正しい知識を身に着けて、肌への対策だけでなく、サングラスなどを使用することも大変重要といえます。特に、サングラスでも、UV加工されているタイプを使うことが肝心です。自分の顔のサイズに合ったものを選ぶようにしましょう。


sugimoto